ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > パワーネクスト

(2012/03/26)

ammoflight(アンモフライト)新曲にアニメタイアップ 小田原から全国へ



 オリコン3 月度パワーネクストに選出された小田原出身の4 人組バンド・ammoflight (アンモフライト)のメジャーデビュー作「桜グラフィティ」。シライシ紗トリがプロデュースしていることも話題となっている。

 モニターアンケートによるコメントを見ると、「歌詞が春っぽくて良い。爽やか」(20代女性)、「春のスタートに向けての応援歌という感じがする」(20 代女性)と、歌詞に対する意見が多く寄せられた。「桜グラフィティ」は、前向きな別れから未来へと歩き出していくという、春ならではの旅立ちを描いた楽曲。詞を書いたボーカル・津久井恒仁は「テーマは“約束”。過去を振り返って、そのときの仲間とのつながりを確認して、未来へ踏み出していけたら、という想いを歌詞に込めました。これからの時期、新生活がスタートすると不安に感じる人もいると思う。そんな人たちのそばにこの曲がいられたら」と楽曲に込めた思いを語る。

 そしてその詞を際立たせる津久井の爽やかな歌声、キャッチーなメロディーも好感触だったようだ。「ひとつひとつの言葉を丁寧に歌い上げるボーカルに惚れた」(20 代男性)、「ボーカルの声がきれいで、歌詞が素直に頭のなかに入ってくる。カッコいいサウンドもボーカルの歌唱力を引き立てていると思います」(20 代男性)、「春や夏に聴きたくなるような、青春を感じる歌声」(10 代女性)。特にJ-POP 好きな層から高い評価を受けていた。

 「桜グラフィティ」はTBS 系『CDTV』エンディングテーマに起用されているが、デビューにあたってはテレビ、ラジオ、雑誌と全方位にわたるプロモーションを実施。特にウェブでは地元・小田原の「ammohouse」からのUstream の24 時間中継やFacebook アプリの配信など面白い試みを行っている。また、未発表の新曲「スーパーステップ」が4 月から第2 シリーズがスタートするE テレアニメ『ファイ・ブレイン?神のパズル』(毎週日曜17 時30 分?)のエンディングテーマに決定。デビューを機に小田原から全国へ羽ばたく。


「桜グラフィティ」
◎ CD + DVD (VIZL-438)1600 円(税込)
◎ CD (VICL-36686)1000 円(税込)
3 月7 日発売



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top