ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/05/19)

ウォルト・ディズニーが動画サイト『Hulu』に資本参加
『YouTube』とのコンテンツ獲得競争激化へ

 ウォルト・ディズニーは4月30日、アメリカの無料動画ストリーミング・サービス『Hulu』に資本参加し、番組提供を行うことを発表した。

 『Hulu』は、NBC UniversalとNews Corp.が合弁で立ち上げた動画サービス。3月12日にアメリカで正式版がスタートし、運営は広告収入で賄われ、テレビ番組や映画、ビデオクリップを合法的かつ高画質で楽しむことができる。サービス・スタート時で、ソニー・ピクチャーズやワーナー・ブラザーズなどをはじめ、50社以上のコンテンツをカバーし、コンテンツも充実している。

 今回、ウォルト・ディズニーは、傘下のABCエンタープライズを通して資本参加。人気ドラマ『LOST』『デスパレートな妻たち』『グレイズ・アナトミー』などの人気番組を提供する。

 一方、『Hulu』の追い上げを受けて、『YouTube』もテレビ、映画のコンテンツの獲得に積極的に動いており、3月31日にはウォルト・ディズニーと、4月16日にはソニー・ピクチャーズやCBSらと映像配信の契約を結んだと報じられている。両サイト間でのコンテンツ獲得競争が今後も激化していきそうだ。

 なお、『Hulu』は現在アメリカのみでしか利用できないが、国外の配信に向けても取り組みを進めているといわれている。

(ORICON BiZ5月18日号より抜粋)

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top