ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2010/07/15)

女性が今最も注目する「断捨離」とは

 「片づけ」「整理整頓」とは女性、特に主婦にとって大きな課題であることが多く、女性誌の定番企画のひとつでもある。実際、片づけの特集を掲載した号は実売率も高いという。

 7/12付のBOOK部門には、片づけに関する書籍が数冊ランクイン。65位『クロワッサン特別編集 あなたが、片づけられない理由。』は、去年から今年にかけて『クロワッサン』で特集された片づけに関する記事をまとめたムックだ。

 そのなかで、今もっとも注目を浴びている片づけ術といえば、「断捨離(だんしゃり)」だ。Googleの検索ワードスペースに「断」と打ち込むと、予測変換のトップに挙がるほどである。断捨離とは、断ち・捨て・離れ。「思い切ってものを手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出て、それが気持ちのゆとりにつながる。引き算の法則で人生の停滞を取り除き、新陳代謝を促す」という考えだ。

 ランキングでは、断捨離の考案者・やましたひでこによる『新・片づけ術「断捨離」』が55位に、やましたが監修を務めた『断捨離のすすめ』が98位に、ともに初登場を果たした。両書とも発売は昨年12月だが、6月23日放送の『とくダネ!』(CX系)で紹介されたことから、一気に売上が伸びている。ちなみに、3月には『ひるおび!』(TBS系)で断捨離を特集。kizasi.jpを見ると、両番組放送後にブログで「断捨離」を取り上げる人が一気に増えている。

7/5付でTOP100内にランクインした片付けに関する書籍

やましたひでこ・著『新・片づけ術「断捨離」』
やましたひでこ・著
『新・片づけ術「断捨離」』

Go to Page Top

Go to Page Top