ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/06/04)

【6月7日付週間マーケット概況 音楽ソフト編】
3盤種がともに前週比二桁増に

■アルバムは5週ぶりに前週比増

 先週付まで3週連続で調査開始以来となる低調な週間市場規模を更新し続けたアルバムが持ち直し、今週の週間売上額は32.8億円で3週ぶりに30億円を上回った。週間1000万円以上を売り上げたアルバムが21作に留まっていた先週付に対し、今週は36作を数えており、全般的に底上げがなされたかたちで、今年度に入ってからの平均週間市場規模である40.2億円にはまだ及ばないものの、対前週比は131.4%となっている。

 一方、アルバムとは逆に上向き傾向が続くシングルは、AKB48「ポニーテールとシュシュ」が初動51.3万枚/6.7億円を記録したことなどを原動力に前週比を138.8%とし、音楽DVDも同158.3%に。シングル市場の前週比増は3週連続で、3盤種がともに前週比二桁増を示した音楽ソフト全体の週間市場規模も前週比137.4%となる60.7億円となっている。

画像拡大
音楽ソフト 週間市場動向推移

アルバムが持ち直したことで、音楽ソフト全体も4週ぶりとなる週間60億円超えに

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top