ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/05/14)

【5月17日付週間マーケット概況 書籍編】
3部門ともに前週比減、前年比増に

■コミックは今週も前年同週比131.3%

 5月17日付書籍市場の総売上額は212.7億円。大型連休中で新刊も少なかったことから3部門ともに前週比減を示し、書籍市場全体の対前週比も86.7%と大幅に減少。しかし、昨年の大型連休ほどの落ち込みとはならなかったことで、対前年同週比は109.2%とプラスで推移している。書籍市場の前年比増はこれで3週連続だ。

 部門別ではBOOKの週間市場規模が前年同週比107.3%となる140.2億円となり、文庫も同23.1億円で前年同週比102.8%に。コミックの週間市場規模は49.5億円で、前週比80.1%と3部門中もっとも大きい落ち込みを示した反面、前年同週比は118.4%と二桁増を示す、やや極端な動向となった。

 このコミックの前年比二桁増と連動するように、出版社別売上額では集英社がシェアを8.7%として先週に引き続いてのトップとなっている。前年同週比も128.1%と堅調だ。ジャンル別では「趣味・生活・実用」の売上額が前年同週比150.8%と大幅増に。連休を趣味に費やす、巣ごもり化の様相がここからも伺える。

画像拡大
書籍 週間市場動向推移

大型連休中の書籍市場は前週比86.7%と二桁減を示すも、前年同週比は109.2%に

Go to Page Top

Go to Page Top