ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/04/26)

【4月26日付週間マーケット概況 映像ソフト編】
Blu-ray Discが調査開始以来2度目となる前年同週比減に

■「音楽」DVDは今週も前年比大幅増

 4月26日付映像ソフト市場の総売上額は39.1億円。嵐のライヴDVDが初登場していた先週付に対しては52.0%と、ほぼ半分という市場規模となったが、前年同週比は100.4%。微増ながら前年実績をクリアした。

 DVDの週間市場規模は36.1億円で前年同週比101.1%。嵐のライヴDVDが登場2週目ながら週間5.0億円を売り上げ、浜崎あゆみの新作ライヴDVDも初動売上3.9億円を記録。「音楽」DVDは今週も週間市場規模を14.8億円とし、前年同週比は268.2%に達した。この他、「映画」、「アニメ」もそれぞれ前年比増を示しているが、「ドラマ」、「バラエティ・お笑い」が大幅な前年比減を示したことで、「音楽」等の好調が相殺されてしまったかたちだ。

 一方、週間ランキング上位5作を今年3月までにリリースされた旧作が占めるかたちとなったBlu-ray Disc(BD)の週間市場規模は3.0億円。今年もっとも低調な売上額で、前年同週比も92.3%だ。08年下期に市場規模調査を開始したBDの週間市場規模が前年比減を示すのは、4月5日付に続き、これで2度目となる。

画像拡大
映像ソフト 週間市場動向推移

嵐のライヴDVDが初登場していた先週付に対しては、ほぼ半分という
市場規模となった映像ソフト市場だが、前年同週実績はクリアした

Go to Page Top

Go to Page Top