ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2010/04/22)

「世界」を知るための書籍が多数ランクイン

 「世界」を知るための書籍が、4/5付本ランキングBOOK部門に多数ランクインした。池上彰による『知らないと恥をかく世界の大問題』(18位)、日本の近未来図だと警鐘を鳴らす『ルポ 貧困大国アメリカ ・』(86位)、鳩山首相のブレーンとされる寺島実郎の著作『世界を知る力』(87位)、権力者たちの動きから世界を読む『世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち』(100位)などが、それだ。

 崩れ散ったアメリカ神話、アメリカに追従してきた日本の危うさ、中国やインドなどの台頭による世界勢力図の変化、そして、グローバル化がもたらした雇用・賃金の不平等や格差――日々の生活で「世界」をより意識せざるを得ないようになった。読書の目的は、単なる教養のためだけではないだろう。世界の動きから日本の立ち位置を相対的に確認し、ビジネスや人生設計の指針にしようという強い意識が読者にあるように思える。

「世界」の問題を取り上げた主なランクイン作品

池上彰・著『知らないと恥をかく世界の大問題』
池上彰・著『知らないと恥をかく世界の大問題』

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top