ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2010/01/26)

『名探偵コナン』エンディングを歌うHundred Percent Freeが待望のデビュー

Hundred Percent Free

 名古屋で話題となっていた5人組ロックバンド、Hundred Percent Freeが待望のメジャーデビューを果たす。

 03年に結成し、地元・名古屋を中心に活動してきたHundred Percent Freeは、ラウドロックをベースに、HIP-HOP、メロコア、レゲエなどの要素を取り入れたミクスチャーロックで話題に。08年のインディーズ・デビュー以来、東海地区を中心とした精力的なライヴ活動や、ZIP- FMでのレギュラー番組を通してファン層を拡大。09年にリリースしたミニアルバム『REBOOT』は、全国では初登場277位ながら、中部地区では44位を記録している。

『REBOOT』の発売初週順位

 2010年1月27日、シングル「Hello Mr. my yesterday」で、ビーイングが新たに立ち上げたレーベルpure infinityよりメジャーデビュー。本作は、読売テレビ・日本テレビ系アニメ『名探偵コナン』のエンディング・テーマに起用されている。これまで中部地区を中心にファン層を形成してきたHundred Percent Freeだが、本作を機にファン層を一気に全国へと広げていきたいところだ。

 また、音楽専門誌やモバイル配信サイトの“ネクスト・ブレイク枠”への選出も相次ぎ、地上波テレビでは日本テレビ系『音龍門』での特集やTBS系『Mライヴ』への出演も決まっている。名古屋から全国へ――期待のメジャーデビュー作だ。

「Hello Mr. my yesterday」
1月27日発売のシングル「Hello Mr. my yesterday」

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top