ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2010/01/06)

北海道から“全国制圧”を狙う6人組HIP-HOPグループ

N.C.B.B.

 09年は、邦楽ロックレーベル「Getting Better」を立ち上げ、THE BAWDIESをはじめ、勢いのあるアーティストを輩出したビクターエンタテインメント洋楽部だが、同部が09年4月に立ち上げた邦楽HIP-HOPレーベルが「plusGROUND」である。

 同レーベルはこれまで、日本のウェッサイ・シーンの人気DJ、DJ PMXや女性R&Bシンガー・山口リサをリリースしているが、第3弾も期待値の高いアーティストが登場する。これまでインディーズで活動してきた6人組HIP-HOPグループ、N.C.B.B.(North Coast Bad Boyz)である。

 1月20日に発売する『DE JA VU OF THE 6MEN』が、通算3作目となるオリジナルアルバムとなるN.C.B.B.。インディーズ時代から全国でライヴ活動を行いつつ、拠点とする北海道では、独自イベントやテレビ・ラジオ番組、アパレルブランドなども展開。道内ではすでに高い人気を誇っている。

 08年にリリースされたコンセプトアルバム『ANALOG』の12地区別順位を見ても、全国では90位ながら、北海道では7位を記録。また、東北や北陸でも高順位を記録しており、地道なライヴ活動や、他地域のシーンとの交流から生まれた支持の広がりを感じさせる。

N.C.B.B.『ANALOG』(08)の発売初週の12地区別順位

 「plusGROUND」からは初めてのリリースとなる本作では、HIP-HOPのコア媒体を中心にプロモーションを展開しつつも、1月6日より3週連続で行う配信リリースや、渋谷109MENSの新年初売りセール用テレビCMタイアップもオンエア。ファン層の拡大に期待がかかる。

 “北の雄”N.C.B.B.の“全国制圧”なるか。そのセールスが注目される。

N.C.B.B.『DE JA VU OF THE 6MEN』
1月2日発売のアルバム
『DE JA VU OF THE 6MEN』

Go to Page Top

Go to Page Top