ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/12/08)

『FF XIII』テーマソング抜擢の菅原紗由理、初動1万枚を超える好スタート

菅原紗由理

 「ファイナル・ファンタジー」シリーズ最新作『FINAL FANTASY XIII』テーマソングとなっている菅原紗由理の2ndシングル「君がいるから」が、12/14付のオリコンシングルランキングで13位に初登場。前作を上回る自己最高となる、初動売上1.0万枚の好スタートを切った。

 デビュー1年目の新人ながら同ゲームのテーマソング、挿入歌に大抜擢され、話題となっていた菅原。作曲を『FF XIII』コンポーザーでもある浜渦正志氏が務めたことでも注目を集めていた。

 過去にはフェイ・ウォン、倖田来未、アンジェラ・アキらがテーマソングを担当し、多くのヒット曲を生み出してきた「ファイナルファンタジー」シリーズタイアップだけあって、本誌期待度調査でのアーティスト認知度を前作「あの日の約束」と比較してみると、各世代で数値が大幅に上昇。特に10代男性では10Pt上昇と、伸び率が高かった。

「あの日の約束」「君がいるから」発売2週前 アーティスト認知度比較

 発売前後には、ファッション誌等に加えて、ゲーム関連雑誌へのプロモーションを展開。また、ゲームの発売日である12月17日を目前に控え、地上波番組でのテレビスポットが増加しており、次週以降、大幅にセールスを伸ばしていきそうだ。

オリコン期待度調査について
オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)からランダムに抽出した400人(10代、20代、30代、40代の男女50人ずつ)に、発売前のシングルやアルバムについて、アーティスト認知度、興味・関心度、購入意向などについてのアンケート調査を行なっているもの。

「君がいるから」
12月2日発売の菅原紗由理の2ndシングル
「君がいるから」ジャケット写真

Go to Page Top

Go to Page Top