ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2009/12/02)

演歌・歌謡界のさらなる活性化に期待、大注目の若手ユニット、イケメン3

 NHKの人気歌謡番組『NHK歌謡コンサート』の企画から生まれた北川大介、竹島宏、山内惠介による注目の演歌・歌謡若手ユニット「イケメン3」が、12月2日、日本クラウンより初のオリジナルソングとなる「恋の摩天楼」をリリースした。

イケメン3

 ちょうど1年前の08年12月2日に初めて3人で同番組に出演して以降、09年3月からはユニット名を「イケメン3」に。出演するごとにそれぞれソロ作品のCDセールスを伸ばし、人気の拡大とともにファンからはユニットとしてのCDデビューを望む声が日に日に増していった。今では番組の枠を離れ、それぞれのソロ活動と並行して3人でのテレビ出演やイベント出演などを重ねている。

 今回、レコード会社、事務所の垣根を超え、ついにオリジナルソングのリリースとなった3人。12月3日には学研パブリッシングより写真集『イケメン3ファースト写真集』も発売される。CDリリース日である2日には、東京・足立区西新井のショッピングモール、アリオ西新井にてシングル、写真集の発売を記念したミニライブを開催した。

イケメン3 イベント写真
アリオ西新井に登場したイケメン3(左から北川大介、竹島宏、山内惠介)

 「星降る街角」のイントロとともに3人が登場すると、ファンから黄色い声援が飛び交うほどの人気ぶり。CDに収録されている「ときめく胸に乾杯を」「恋の摩天楼」をパパイヤ鈴木による振り付けとともに披露し、会場に集まったファン、訪れた買い物客らを魅了した。

 3人でのオリジナルソング発売に至ったことについて、「夢が叶いました。ファンの皆さんもずっと望んでいたことだったんです」(北川)、「皆さんの支えがあってここまで歌ってこれた。これからも頑張って歌っていきます」(山内)と感激の様子。竹島は新曲について、「幅広い意味での流行歌。たくさんの人に聞いてもらえたら」と話していた。

 今後もコンサートなど継続して3人での活動が予定されているとのこと。オリジナルソングを引っさげ、さらなるファン層の拡大が期待できるとともに、今後の演歌・歌謡界に新たなムーヴメントを起こす存在として、注目が集まる。

「恋の摩天楼」
イケメン3のデビューシングル
「恋の摩天楼」ジャケット写真
(12月2日発売)

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top