ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > CLOSE UP

(2009/11/24)

ミリオン目前、ベスト初回盤も既に品薄のGReeeeNヒット分析

 4人組ボーカルグループGReeeeNが11月25日、初のベストアルバム『いままでのA面、B面ですと!?』をリリースする。「愛唄」「キセキ」「遥か」といった代表曲をはじめ、これまでリリースしてきた全13枚のシングルのタイトル曲とカップリング曲を網羅しているだけに話題必至の同アルバム。発売元のユニバーサルミュージックによると、初回盤「完全数量限定SUPER DEST!? BOX」は税込5000円の高額商品ながら、予約の段階で10万セットが完売するほどの好調ぶり。一部店頭ではBOX商品が並ばないCDショップが出てくるのではないかという声も囁かれている。

 07年1月にデビューしたGReeeeNは、これまで一度もメディア露出やライヴ活動をすることなく右肩上がりに売上を伸ばしてきた前代未聞のグループ。今年6月に発売した3rdアルバム『塩、コショウ』は、オリコン最新ランキングで99.8万枚をセールスし、自身初、そして、顔を非公表のアーティストとしては史上初のミリオン達成が目前に迫っている。

 アーティストは通常、メディア露出やライヴ活動による「アーティスト・プロモーション」の積み重ねでコアファンを獲得、拡大していくものだが、GReeeeNはこうした業界の常識の数々を覆してきた。それでは、GReeeeNはなぜ、姿を見せずにメガヒットを連発することができたのか。彼らの人気のゆえんをアンケート調査(10代〜40代男女を対象にインターネットによるアンケート調査を実施。有効回答1466名)によって検証してみたい。

GREEEENのメンバーの素顔を見たいか?

 まず、GReeeeNのアーティスト認知度は全体で90.9%。そのうち、メンバーへの興味・関心度の調査で「GReeeeNの素顔を見てみたい」と回答したのは、全体で37.1%(「見てみたい」18.6%+「まあ見てみたい」18.5%)にとどまった。

 「メンバーは本業の歯医者と大好きな音楽を両立している頑張り屋。素顔を見なくても歌詞とメロディーでメンバーのメッセージは伝わっている」(30代女性)、「表に出ないでこれだけ売れるのはすごいこと。特殊性もあるし、このままでいてほしい」(40代女性)という声に代表されるように、「歯科医・歯科医大生」と「アーティスト」の2足のわらじを履くGReeeeNのアーティスト特性が肯定的に受け入れられ、メディア露出をしない独自のスタイルを確立していることが見て取れる。

 「素顔なんて関係なく、曲がいいから顔は知らなくていい」(30代男性)というように、楽曲そのものへの評価も高い。それを裏付ける数字として、GReeeeNの楽曲の「歌詞」の好感度は全体の68%、「メロディー」の好感度は同75.5%、「楽曲全体」の好感度は同72%と高い数値を記録している。

GREEEEN「歌詞」高感度

GReeeeN「メロディ」好感度

GReeeeN「楽曲全体」好感度

 特に、30代・40代女性の「メロディー」好感度はともに80%超の高評価。その理由として、「覚えやすいし、とても印象に残るメロディー。子どもたちも大好きで、親子でよく歌っている」(30代女性)、「子どもたちもCMで流れているのを覚えて歌っている。印象に残り、歌いやすいんだと思う」(30代女性)というように、「印象に残る」「耳に残る」「歌いやすい」というキーワードが頻出する。

 誰もが口ずさめるメロディーに加え、「とても前向きで、両親や友人への感謝の気持ちが胸に伝わる」(30代女性)、「がむしゃらに過ごした学生時代を思い出す」(40代男性)といった30・40代に青春時代を喚起させる、青くさいほどストレートな歌詞も幅広い層に訴求。GReeeeNの楽曲は「歌うとテンションが上がるし、場が盛り上がる」(20代女性)、「絶対に盛り上がって、みんなが歌ってくれる」(20代男性)という理由からカラオケでも愛され、なかでも08年5月に発売されたGReeeeN最大のヒット曲「キセキ」は、オリコン・カラオケランキングにおいて1年半にわたって1位を獲得中。初登場から77週中71週で首位を獲得し、カラオケランキング史上最高記録を更新し続けている。

 GReeeeNといえば、「キセキ」の「着うたフル」ダウンロード数(11/23現在/250万ダウンロード)がギネス世界記録に認定されたことから、若年層の人気が圧倒的に高いと思われがちだが、こうした結果を鑑みると30代・40代の支持がGReeeeNのヒットを下支えしていることがうかがえる。30代・40代にも幅広く共感される楽曲のパワーこそが、配信のみならず、パッケージでもメガヒットを連発する大きな原動力となっている。

『いままでのA面、B面ですと!?』
『いままでのA面、B面ですと!?』
完全数量限定SUPER DEST!? BOX
●2CD+スペシャルグッズ付き
(UPCH-29040)
5000円(税込)

通常盤SUPER DEST!? DISC
通常盤SUPER DEST!? DISC
●2CD
(UPCH-20178/9)
3200円(税込)

【アンケート調査概要】
■調査期間:10月27日〜30日
■調査対象:自社オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)から抽出した合計1466名。内訳は、10代女性(150名)・10代男性(150名)、20代女性(150名)・20代男性(150名)、30代女性(207名)・30代男性(215名)、40代女性(214名)・40代男性(230名)。
■調査地域:全国
■調査方法:インターネット調査

Go to Page Top

Go to Page Top