ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > トレンド

(2014/02/04)

人気音楽プロデューサー亀田誠治の新刊
『カメダ式J-POP評論 ヒットの理由』発売決定


亀田誠治/64年、アメリカ、ニューヨーク生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。89年、音楽プロデューサー、ベースプレイヤーとして活動を始める。これまでに椎名林檎、平井堅、スピッツ、いきものがかりなど数多くのアーティストのプロデュース、アレンジを手がける。04年、椎名林檎らと東京事変を結成。12年に惜しまれつつ解散。13年5月には4年ぶり、2度目となる自身の主催イベント「亀田の恩返し」を日本武道館にて開催し、2日間で2万4千人を動員。7月にはクインシー・ジョーンズ来日公演「Quincy Jones The 80th Celebration Live in JAPAN」で、日本人アーティストによるトリビュートパートをプロデュースし、大成功を収めた。


2月28日に発売する『カメダ式J-POP評論 ヒットの理由』。音楽ビジネス誌『オリジナル コンフィデンス』に過去12年間にわたり連載してきた人気コラムを書籍化した


 音楽プロデューサー/ベーシストとして活躍する亀田誠治氏の書籍『カメダ式J-POP評論 ヒットの理由』を2月28日に発売します。

 これは、オリコン・エンタテインメント発行の音楽ビジネス誌『ORIGINAL CONFIDENCE(オリジナル コンフィデンス)』に、12年間にわたり連載されている人気コラム「ヒットの理由」に全面加筆した作品です。オリコンチャートの上位にランクインした楽曲やアーティストをクローズアップし、その時代背景もふまえた独自の目線で、ヒットする理由に迫る内容となっています。

 本書は85編を収録しているほか、書籍化にあたって、平井堅とJ-POPの魅力について語り合った特別対談や、亀田誠治氏の10年史も新たに収録されています。

 椎名林檎、平井堅、スピッツをはじめ、スガ シカオ、アンジェラ・アキ、JUJU、秦 基博、いきものがかり、チャットモンチー、WEAVER、MIYAVI、D-LITEなど 数多くのアーティストのプロデュース、アレンジを手がける亀田誠治氏が、多くのリスナーを惹きつける楽曲やアーティストの魅力について、わかりやすく解説する本書は、音楽を愛する人はもちろん、エンタテインメントに携わるすべての人にとっての必読の1冊でしょう!

 同日には電子書籍版も発売予定で、価格は書籍、電子書籍ともに1600円+税。

【購入はコチラ】
Amazon.co.jp / セブンネットショッピング / TOWER RECORDS ONLINE /
エルパカBOOKS

■TOWER RECORDS購入特典(サイン入り特製カード)
対象店舗
・「TOWER RECORDS ONLINE」
・渋谷店
・梅田大阪マルビル店
・新宿店
・難波店
・梅田NU茶屋町店
・神戸店
・秋葉原店
・池袋店
・名古屋パルコ店
・名古屋近鉄パッセ店

■エルパカBOOKS 購入特典(帯サイン入り)

特典は数に限りがありますので、ご予約&購入はお早めに!


【目次】
■プロローグ
僕がコラムを書く理由

■第1章
亀田誠治10年史 アーティスト・プロデューサー・プレイヤーとしての活動の記録を、年表とコラムで綴る

■第2章
ヒットの理由〜時代を映す音楽編

平原綾香「Jupiter」/ORANGE RANGE『musiQ』/Def Tech『Def Tech』/アークティック・モンキーズ『ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム,ザッツ・ホワット・アイム・ノット』/秋川雅史「千の風になって」/アヴリル・ラヴィーン『ベスト・ダム・シング』/Perfume「ポリリズム」/GReeeeN「キセキ」/西野カナ「遠くても feat.WISE」/レディー・ガガ『ザ・モンスター』/坂本冬美「また君に恋してる/アジアの海賊」/コ永英明『VOCALIST 4』/KARA「ミスター」/猪苗代湖ズ「I love you & I need you ふくしま」/薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」/きゃりーぱみゅぱみゅ『もしもし原宿』/由紀さおり&ピンク・マルティーニ『1969』/私立恵比寿中学「仮契約のシンデレラ」/BREAK TIME 1「アニソンヒットの舞台裏」

■第3章
ヒットの理由〜バンド編

サカナクション『sakanaction』/HY『Confidence』/9mm Parabellum Bullet「Discommunication e.p.」/クリープハイプ「憂、燦々」/世界の終わり「天使と悪魔/ファンタジー」/相対性理論『ハイファイ新書』/サンボマスター『サンボマスターは君に語りかける』/Dragon Ash『Rio de Emocion』/BUMP OF CHICKEN『orbital period』/the pillows『PIED PIPER』/flumpool『What’s flumpool!?』/フジファブリック『TEENAGER』/MAN WITH A MISSION『MASH UP THE WORLD』/マキシマム ザ ホルモン「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011〜2011(鬱くしき人々のうた/maximum the  hormone/my girl)」/MONKEY MAJIK『TIME』/RADWIMPS「DADA」/L’Arc〜en〜Cielのライブビューイング/ONE OK ROCK『残響リファレンス』/BREAK TIME 2「プロの目のつけどころは?亀田流オリジナリティーの判断基準」

■第4章
特別対談 平井堅×亀田誠治「僕らがポップにこだわる理由」

■第5章
ヒットの理由〜ソロ・ユニット編

いきものがかり「帰りたくなったよ」/aiko「キラキラ」/星野源「夢の外へ」/絢香『First Message』/家入レオ『LEO』/KREVA『よろしくお願いします』/ケツメイシ「さくら」/アンジェラ・アキ「This Love」/清水翔太「HOME」/久保田利伸『Parallel World U KUBOSSA』/JUJU『Open Your Heart〜素顔のままで〜』/ナオト・インティライミ『ADVENTURE』/LOVE PSYCHEDELICO『LOVE PSYCHEDELICO V』/秦 基博「キミ、メグル、ボク」/miwa『guitarissimo』/高橋優「福笑い/現実という名の怪物と戦う者たち」/SHINee「JULIETTE」/安室奈美恵『namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009』/三浦大知「Right Now/Voice」/ゆず『FURUSATO』/斉藤和義「やさしくなりたい」/BREAK TIME 3「クリエイター必読!亀田流健康管理の秘訣」

■第6章
ヒットの理由〜洋楽編

ワン・ダイレクション『アップ・オール・ナイト』/デスティニーズ・チャイルド『デスティニー・フルフィルド』/グリーン・デイ『アメリカン・イディオット』/ブラック・アイド・ピーズ『モンキー・ビジネス』/コールドプレイ『美しき生命』/アリシア・キーズ『エレメント・オブ・フリーダム』/ブルーノ・マーズ『ドゥーワップス&フーリガンズ』/ケイティ・ペリー『ティーンエイジ・ドリーム』/アデル『21』/ザ・ストライプス『ブルー・カラー・ジェーン−日本デビューEP』/BREAK TIME 4「僕のバイブル-喜びも悲しみも音楽から-」

■エピローグ
人々の生活に溶け込んでいく音楽を作りたい


■関連記事
> 『カメダ式J-POP評論 ヒットの理由』公式Twitter
> 『カメダ式J-POP評論 ヒットの理由』公式Facebook
> 亀田誠治 「亀の恩返し」


→ ほかの記事を読む
→ サイトTOPに戻る

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top