ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ドラマ

(2013/08/19)

満島ひかりの気迫の演技に女性が共感『Woman』


『Woman』(NTV系、毎週水曜22:00)/満島ひかりが、夫を亡くし厳しい生活のなかで必死に2人の子どもを養う母親を演じる

 7月30日〜8月1日のドラマ満足度調査で、『半沢直樹』『DOCTORS2 最強の名医』に次いで3番目に「主演」の満足度が高かったのが『Woman』だった。満島ひかり演じる主人公が女手ひとつで2人の子どもを育てる感動の物語で、夫の死の真相が描かれた4話目では、74.1%と高い数値を記録した。とくに女性からの支持が厚く、「毎回涙が止まらない」(10代女性/大阪)、「迫真の演技で引き込まれる」(30代女性/埼玉)、「リアルな演技で感動した」(40代女 性/兵庫)などの感想が寄せられた。

 シリーズ5作目でキャストを一新した『救命病棟24時〜』は、3話目で満足度が大幅に上昇。松嶋菜々子演じる主人公が医局長に就任し、少しずつチームがまとまっていく様子が描かれており、「安定感がある」(40代女性/東京)、「主人公の成長が楽しみ」(40代女性/滋賀)、「人間関係がどう展開していくのか気になる」(50代男性/東京)などと好印象のコメントが多かった。

 このほか、「主演」の満足度が上昇した作品は、『斉藤さん2』で正義感の強い母親役を演じる観月ありさと、『Oh,My Dad!!』でシングルファザーとして子育てに奮闘する父親役を演じる織田裕二。観月は初回から3話目まで65%以上の満足度を維持しており、「凛とした態度に好感がもてる」(50代女性/千葉)、「観ていてストレス発散になる」(50代女性/愛知)と高評価。織田には、「不器用で一生懸命なところがいい」(30代女性/東京)、「つい応援したくなる」(50代女性/東京)など、40〜50代の女性からのコメントが寄せられた 。


■調査概要
調査期間:7月30日〜8月1日
対象:10代〜50代の男女、計500人
調査地域:1都1道2府14県/関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)/関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)/その他(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)※テレビ東京が視聴できる道・県
調査方法:インターネット調査
満足度:番組を視聴した人に、作品の満足度を10点満点で採点してもらい、8点〜10点(=満足)をつけた人の割合

(ORIGINAL CONFIDENCE 13年8月19日号掲載)


7月期の主なドラマの満足度データ
■関連記事
> 7月期ドラマ満足度調査、上位作に共通する「ヒーローもの」(13年8月12日号)
> 女性ファンも取り込んだ池井戸ドラマ『半沢直樹』、満足度調査(13年7月29日号)



つづきはこちら

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top