ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/07/07)

LISMO Video発オリジナル連続ドラマ配信
au携帯電話で長尺映像配信トライアルも実施

 イーライセンスは、オフィス・クレッシェンド、テレテックと共同で「7wood Project」を立ち上げ、3社で企画・プロデュースした連続ドラマをKDDIが提供する映像配信サービス「LISMO Video」にて配信することを6月22日に発表した。「7wood Project」は長期(3年7作品)戦略を前提とし、映画『20世紀少年』などを手がけた堤幸彦氏率いるオフィス・クレッシェンドが初年度3企画の制作を担当する。

 第1弾作品『革命ステーション 5+25』は、セント・フォース所属の現役女子アナウンサー5人(坂本祐祈、甲斐まり恵、細野由華、鷲尾春果、伊藤由里)が主演。主題歌・挿入歌はレミオロメンが担当した。7月6日から毎日1話(約11分)ずつ配信し、配信開始日から同週末の日曜日までは期間限定で無料配信。翌週の月曜日からは5話を1セットとし、ボーナス映像を追加したロングバージョンを有料配信(315円)する。

 なお、現状、LISMO Video Storeのモバイルサイトからau携帯電話に配信可能なファイルサイズは最大1.5MBであるが、 KDDIは本作にて、最大10MBの映像コンテンツをau携帯電話に配信するトライアルを8月9日までの期間限定で行う。


(ORICON BiZ7月6日号より抜粋)

Go to Page Top

Go to Page Top