ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ヒット予測

(2012/02/04)

1月期ドラマ関連作品 原作文庫3タイトルが好セールス


「夜行観覧車」(著)湊かなえ 双葉社・刊

 最新の音楽・書籍ランキングでは、13 年1月期ドラマの関連作品が多数上位にランクインした。

 1/28付文庫ランキングでは、湊かなえの『夜行観覧車』が9.5万部を売り上げ、1位に。センセーショナルな事件が起きたエリート一家と、向かいに住む家族の視点から、家族の崩壊と再生を描く長編ミステリーで、鈴木京香主演でドラマ化された(TBS系)。また、主演・剛力彩芽によりCX系月9枠でドラマ化された『ビブリア古書堂の事件手帖』は、文庫TOP10内に3作がランクインした。

 特に11年3月発売の第1巻は昨年11月に100万部を突破する大ヒットとなっており、年明け以降も大きくセールスを伸ばしている。TBS系日曜劇場でドラマ化された重松清の『とんび』も年末から年明けにかけて売上が飛躍的に伸びており、今後の動向に注目だ。

 また、ドラマ主題歌では、2/4付でサカナクションの「ミュージック」がTOP5入りした。2月以降、竹内まりや「たそがれダイアリー」(EX系『おトメさん』)、桑田佳祐「Yi nYang」(CX系『最高の離婚』)など上位ランクイン期待作が続々とリリース予定となっており、ランキングを賑わせていきそうだ。


●1/28付文庫ランキングTOP50入りした1月期ドラマ原作

クリエイターインタビューを1冊にまとめた特別増刊号の電子書籍版が登場!

「ヒットクリエイターファイル」 Kindleストアで発売中!←詳細

■関連記事
> 爆発的人気『ヱヴァ:Q』 新規ファン獲得3つのポイント(12年12月10日号)
> 12年上半期ヒット書籍の共通項は「心」と「体」の健康(12年6月18日号)



つづきはこちら

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top