ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ヒット予測

(2012/02/04)

グラミーノミネートで売上急伸長 FUN. 『サム・ナイツ 〜蒼い夜〜』


グラミー賞主要4部門でノミネートされたバンドFUN.

 2月11日にロサンゼルスにて受賞式が開催される「第55回グラミー賞」。今回、最優秀アルバム賞にノミネートされたのは、ザ・ブラック・キーズ『エル・カミーノ』(累積0.4万枚)、FUN.『サム・ナイツ 〜蒼い夜〜』(同4.4万枚)、マムフォード&サンズ『バベル』(同0.2万枚)、フランク・オーシャン『チャンネル・オレンジ』(同0.6万枚)、ジャック・ホワイト『ブランダーバス』(同1.7万枚)。なかでも、注目されるのがFUN.だ。ロックバンドとしては史上初となる主要4部門(アルバム賞、レコード賞、楽曲賞、新人賞)に選出。12 年7月発売の『サム・ナイツ〜蒼い夜〜』は、昨年12月のノミネート作品の発表と同時に急伸し、国内では累積4.4万枚まで売り伸ばしている。なお、1月23日には『〜最強版』も発売した。

 FUN.は、アメリカの人気連続ドラマ『glee/グリー』にて「We Are Young」が取り上げられたこともきっかけとなり、7週連続で全米シングル・チャート1位を獲得。日本では、昨年7月21日に、東京・渋谷 duo music exchangeにて初来日公演を実施。さらに同月24日にNTV系『スッキリ!! 』に出演し、生パフォーマンスを披露。今後は、グラミー賞発表直後の2月24日から再来日し、東名阪ツアーを控えており同賞の結果次第では、一気にブレイクする可能性が高そうだ。

 このほかグラミー賞関連では恒例のノミネート楽曲を収録した『グラミー・ノミニーズ・2013』が1月21日に発売。初動0.5万枚で24位にランクイン。また、収録曲がレコード賞にノミネートされたテイラー・スウィフト『レッド』が2/1付で1.0万枚を売り上げ、再TOP10入りした。


●FUN.『サム・ナイツ〜蒼い夜〜』直近10週の売上動向
■関連記事
> 「音源の使用許可」で爆発的に拡がった「江南スタイル」(12年1月14日号)
> アデル、グラミーを日本ブレイクの商機に(11年12月19日号)



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top