ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

今年の実写邦画興収1位『銀魂』上位を独占

(2017/11/28)

今年の実写邦画ナンバー1作『銀魂』関連作が上位を独占


・空知英秋/集英社 ・2017 映画「銀魂」製作委員会

 12/4付【DVD】【BD】は、『週刊少年ジャンプ』連載の空知英秋原作による大ヒットコミックを小栗旬主演で実写映画化した『銀魂』のDVD2作、BD4作がランクイン。DVD1位は『【初回仕様】銀魂 DVD プレミアム・エディション』(初週売上1.5万枚)、2位『銀魂』(同0.9万枚)、BD2位は『【初回仕様】銀魂 ブルーレイ プレミアム・エディション』(同2.9万枚)で、同発された6タイトルの合計は6.0万枚となった。これは、今年発売された邦画作品では5番目の実績となる。映画『銀魂』は7月14日に公開初日を迎え、公開4日間で9億8000万円を超える大ヒットとなった、今年の実写邦画興収ナンバー1作品(現時点で)。9月からは中国で大規模公開され、中国における日本実写映画オープニング新記録を樹立している。また、ドラマDVD『dTVオリジナルドラマ「銀魂−ミツバ篇−」(DVD)』(エイベックス・ピクチャーズ)もDVD3位(同0.8万枚)となっており、実写「銀魂」関連3作がTOP3を独占する結果となった。



BD1位は人気アニメシリーズ『カーズ』最新作


・2017 Disney/Pixar

【BD】1位はディズニー/ピクサーによる長編アニメーション映画シリーズ「カーズ」の映像作品『カーズ/クロスロード MovieNEX』(初週売上5.1万枚)。今年発売された洋画劇場版アニメーション作品のBD総合1位獲得は『モアナと伝説の海 MovieNEX』(今年7月発売)、『SING/シング ブルーレイ+DVDセット』(今年8月発売)に続き3作目となる。同シリーズの映像作品は、過去に1作目の『カーズ』(06年11月発売)がDVD総合1位、2作目の『カーズ2 DVD+ブルーレイセット』(11年12月発売)がBD総合1位をそれぞれ獲得しており、本作で3作目となる。

Go to Page Top

Go to Page Top