ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

東方神起の約2年ぶりとなる復帰作が1位

(2017/10/30)

東方神起、復帰作で海外男性アーティストのアルバム首位獲得数数歴代1位に



11/6付【アルバム】1位は、兵役を終えて約2年ぶりに活動を再開した東方神起の復帰記念アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』(4形態/初週売上13.0万枚)。本作で通算6作目のアルバム1位獲得となり、「海外男性アーティストによるアルバム1位獲得作品数」では、これまで同数で並んでいたサイモン&ガーファンクルとボン・ジョヴィの5作を上回り、歴代単独1位となった。本作には11年の再始動よりリリースされたシングル全13タイトル、アルバム全4タイトルより選曲した楽曲に、新たに再レコーディングをした3曲を加えた全40曲を収録。リリースに向けて10月13日には、日本での再始動後初のTVパフォーマンスを『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で行ったほか、TVCMスポット放映や、渋谷駅巨大ボード&ビジョンスポット放映、JR山手線で“東方神起「Begin Again」スペシャル・トレイン”、全国5都市で“東方神起「Begin Again」トラック“の走行、東京メトロ・都営地下鉄 主要駅で巨大ビジュアル掲出、東京・新宿ユニカビジョンで特集の放映、雑誌『anan』(マガジンハウス)の表紙に登場する等、様々な施策によって2人の完全復帰を印象付けた。11月11日の札幌ドーム公演を皮切りに海外アーティスト初となる3度目の全国5大ドームツアー(14公演)を行い、約68万人を動員する予定だ(※)。
※動員数は会場収容人数を元に算出

欅坂46、シングル自己最高売上で1位を獲得



【シングル】1位は、欅坂46の5thシングル「風に吹かれても」(5形態/初週売上64.3万枚)。初週売上で自己最高を記録して、デビュー曲「サイレントマジョティー」(16年)からの連続シングル1位記録を5作連続に伸ばした。これにより、自身が持つ「デビュー作からの連続首位記録」の女性アーティスト部門歴代2位記録を更新した(※)。“笑わないアイドル”と評される欅坂46だが、本作MVでは一転、笑顔を見せていることも話題になっている。10月24日より10月30日まで、ロッテ「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクトの一環として、メンバーの佐藤詩織がデザインした衣装と5枚のシングル衣装の全6着を展示する衣装展が、原宿・竹下通りのDisplay Windowで開催された。
※「デビュー作からの連続首位記録」女性アーティスト部門歴代1位はHKT48の10作

Go to Page Top

Go to Page Top