ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

関ジャニ∞最新アルバム自己最高の滑り出し

(2017/07/03)

7/10付【アルバム】1位は、関ジャニ∞の最新作『ジャム』(3形態/同32.7万枚)。アルバム自己最高の売上を記録する好スタートを切った。1位獲得は『KJ2 ズッコケ大脱走』(07年)から9作連続、通算9作目。本作には最新シングル「なぐりガキBEAT」など、既発シングル5作のほか、レギュラー出演中の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に出演した豪華アーティストやプロデューサーたちの楽曲提供による新曲も多数収録されている。

【アルバム】2位は、韓国の9人組ガールズグループTWICEの日本デビュー作となったベストアルバム『#TWICE』(3形態/同13.1万枚)。男女海外アーティストによる1stアルバムの初週売上としては、少女時代の『GIRLS’GENERATION』(11年/同23.2万枚)、BoA『LISTEN TO MY HEART』(02年/同23.1万枚)に続き、3番目の高記録となった(※再デビュー、グループからのソロデビュー等による作品は除く)。また、男女通じて1stアルバムの初週10万枚突破は、乃木坂46の『透明な色』(同22.2万枚)以来、2年6ヶ月ぶり。6月30日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション2時間スペシャル』に生出演、7月2日には東京体育館で行った初の単独公演「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」(2公演)を開催し、1万5000人のファンを集めた。

7/10付【シングル】1位は、リーダー・大野智の主演映画『忍びの国』の主題歌になっている、嵐の最新作「つなぐ」(2形態/初回売上38.9万枚)。嵐のシングル1位獲得は今作で通算48作目となり、現時点で歴代1位のB'z(通算49作)に肉薄。同・連続獲得作品数も「PIKA★★NCHIDOUBLE」(04年)から41作連続に更新した。

【シングル】4位は、ゆずの新作「「4LOVE」EP(愛こそ/日常/ビーチ/ロンリーカントリーボーイ)」(1形態/同2.4万)。ゆずは、先週付で5位を獲得した「「謳おう」EP(カナリア/タッタ/天国/保土ヶ谷バイパス)」(今週付13位)に続き2週連続の新作EPを発売。また、ゆずは、今週付アルバムランキングで18位(週間売上0.5万枚)にランクインした20周年記念ベスト『ゆずイロハ1997-2017』(今年4月発売・最・1位)の累積売上が、今週付けで累積売上30.4万枚となった。今年発売されたアルバムで30万枚突破作品は、本作で6作目となる。

Go to Page Top

Go to Page Top