ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

BTS(防弾少年団)の最新作がアルバム1位

(2017/10/03)

BTS(防弾少年団)の最新作が通算2作目のアルバム1位

【アルバム】1位は、韓国7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)の『LOVE YOURSELF 承・Her’」(4形態・輸入盤/週間売上5.2万枚/累積売上6.9万枚)。BTS(防弾少年団)のアルバム1位獲得作品数は、16年9月発売の「YOUTH」以来通算2作目。今作は輸入盤(Big Hit Entertainmentより発売)が先週付の同ランキングで初登場2位を獲得。同じく先週付の週間DVDランキングでも『2017 BTS SUMMER PACKAGE VOL.3[DVD+写真集+グッズ」』が総合1位を獲得している。今年7月まで日本ツアー(13公演)を行っていた彼らは、10月14・15日に京セラドーム大阪で初のドーム公演を行う。

【アルバム】2位は、アリアナ・グランデの日本限定となるベストアルバム『ザ・ベスト』(2形態/初週売上2.3万枚)。本作で通算4作目のアルバムTOP3入りとなり、『デンジャラス・ウーマン』(16年5月発売)と並んでアルバム自・最高位タイを記録した。また海外女性ソロアーティストによるアルバムTOP3入りも、同作以来、1年4ヶ月ぶりとなる。

【アルバム】4位は、今年8月に韓国でデビューしたばかりの11人組ボーイズグループ・Wanna One(ワナワン)による、韓国でのデビューミニアルバム『1×1=1(TO BE ONE)』の日本仕様盤(2形態・輸入盤/週間売上1.3万枚)。同作は8月7日に輸入盤が発売されて8/21付で12位を獲得していたが、今回初のTOP5入りとなった。同グループは韓国のケーブルテレビ・Mnetで放送されたサバイバル番組「PRODUCE 101 シーズン2」から誕生したグループ。韓国ではMnetのオーディション番組からデビューするグループが多く、近年ではTWICE、I.O.I、そして今回のWanna と、デビューと同時に人気を博するケースが続いている。

2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞』関連シングルが初の1位

【シングル】1位は、名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”が活躍する2.5次元ミュージカル『ミュージカル『刀剣乱舞』・三百年(みほとせ)の子守唄・』」から誕生した6人組ユニット・刀剣男士 formation of 三百年の初のシングル「勝利の凱歌」(12形態/初週売上9.0万枚)。ミュージカル『刀剣乱舞』は、同名オンラインゲームを原案としたミュージカルの第4弾作品。刀剣男士ユニットによる作品はこれまでも発売されているが、今作でシングル・アルバム通じ、初の1位獲得となった。11月4日からは新作の舞台公演が控えている。

【シングル】3位は4人組ロックバンドTHE ORAL CIGARETTESの8th「BLACK MEMORY」(2形態/初週売上1.8万枚)。6月に発売したシングル「トナリアウ/ONE’S AGAIN」の累積売上1.6万枚を初週でクリアし、自己最高位を記録した。

【シングル】5位は演歌歌手・福田こうへいの最新作「道ひとすじ」(2形態/初週売上0.9万枚)。14/4/14付で6位を記録した「峠越え」を上回り、初TOP5入りならびにシングル自己最高位を更新し、同日付の演歌・歌謡部門では1位となった。

Go to Page Top

Go to Page Top