ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

『ざんねんないきもの事典』で高橋書店初のBOOK1位に

(2017/08/25)

『ざんねんないきもの事典』続編で高橋書店が初の1位

【BOOK】1位は、「ゴリラのあいさつはゲップ」「ミユビナマケモノのおやつは体に生えたコケ」「リスはドングリをうめた場所をすぐにわすれる」など、人間には少し“ざんねんに見える動物たちの生態を紹介した『おもしろい!進化のふしぎ 続ざんねんないきもの事典』(監修・今泉忠明、絵・下間文恵、フクイサチヨ、ミューズワーク、文:丸山貴史/高橋書店/6月10日発売)。週間売上3.2万部で先週8/21付の3位から順位を上げ、発売から10週目にしてで初の1位を獲得した。
 併せて同シリーズ第1弾『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』(監修・同、イラスト:下間文恵、徳永明子、かわむらふゆみ/同/16年5月発売)も引き続き好調で、週間売上2.8万部で先週6位から初TOP3入りとなる3位に浮上。『〜続ざんねんないきもの事典』とともに、最高週間売上を更新している。
 なお、同シリーズの発売元は“手帳は高橋”で知られる高橋書店。同社による総合1位獲得は、08年4月の当ランキング発表開始以来初となる。これまで同シリーズ以外では、08/9/29付で『からだにおいしい野菜の便利帳』(08年4月発売)が最高6位、14/3/31付で『こころのふしぎなぜ?どうして?』(13年7月発売)が最高10位を獲得し、それぞれTOP10入りしていた。
 
「東大ナゾトレ」第2巻がシリーズ初のTOP5入り

【BOOK】5位は、週間売上1.8万部を売り上げた『東大ナゾトレ2 AnotherVisionからの挑戦状第2巻』(東京大学謎解き制作集団AnotherVision/扶桑社/8月16日発売)。上田晋也(くりぃむしちゅー)が司会を務めるクイズバラエティ番組『今夜はナゾトレ』(フジテレビ系にて毎週火曜よる7時より放送中)の人気謎解きコーナー「東大ナゾトレ」の出題集第2弾だ。前作『東大ナゾトレAnotherVisionからの挑戦状第1巻』(今年5月発売)が17/6/26付で記録した最高9位と最高週間売上1.6万部をいずれも上回り、順位・週間売上ともに前作を上回る好スタートとなった。
 これまで同コーナーで出題された、東京大学の謎解き制作集団“AnotherVision(アナザービジョン)”による“ナゾトレ”をまとめた同書。第2弾となる今作では、知識よりもさらに“ひらめき力”が試される書籍オリジナル問題が増量されている。
 

Go to Page Top

Go to Page Top