ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

山下達郎「COME ALONG」シリーズ2作がTOP10入り

(2017/08/08)

初のアジアツアーを行うNMB48の最新アルバムが1位

【アルバム】1位は、NMB48の3rdAl『難波愛・今、思うこと・』(5形態/初週売上15.9万枚)。アルバム1位は13年の1stAl『てっぺんとったんで!』以来、通算3作目。NMB48は今作をひっさげ、タイ・香港・台湾での初のアジアツアーと、神奈川、愛知、・阪でアリーナツアーを・うことが決まっている。

【アルバム】3位は、EXILE HIRO、DJ MAKIDAI、VERBAL (m-flo)、DJ DARUMAからなるユニット、PKCZ(R)の1stアルバム『360°ChamberZ』(1形態/初週売上4.2万枚)。本作には、EXILE THE SECOND、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBEをはじめ、海外からもMETHOD MAN (Wu-Tang Clan)、AFROJACKなど豪華アーティストが参加している。

【アルバム】4位は、シンガーソングライター・山下達郎の「COME ALONG」シリーズの33年ぶり3作目となる新作『COME ALONG 3』(2形態/初週売上2.8万枚)。また、最新マスタリング盤で同日発売された同シリーズの第2弾『COME ALONG 2』も初週売上1.1万枚で10位に初登場し、アルバム2作同時TOP10入りした。山下達郎にとって、アルバム2作同時TOP10入りは1976年のソロ・デビュー以来初めて。また男性ソロアーティストによるアルバム2作同時TOP10入りは、・藤和義が13年11月4日付で記録した『・藤』(2位)、『和義』(3位)以来、3年9ヶ月ぶりとなる。

【アルバム】8位は、88年に解散したロックバンド・BOΦWYが87年7月31日(兵庫・ワールド記念ホール)、8月7日(神奈川・横浜文化体育館)の2夜限定で開催した伝説的ライブ「“GIGS” CASE OF BOΦWY」の全演奏曲目を収録したライブアルバム『“GIGS”CASE OF BOΦWY -THE ORIGINAL-』(1形態/初週売上1.2万枚)。ライブから30年を迎える8月7日に発売となり、集計期間(7/31・8/6)内に店着発売され、初週売上1.2万枚で8位に初登場。来週以降さらなる浮上が期待される。

HKT48がシングル連続1位の自己記録を10作に更新

8/7付【シングル】1位は、HKT48の最新作「キスは待つしかないのでしょうか?」(4形態/初週売上20.0万枚)。シングル1位獲得作品数は、デビュー作「スキ!スキ!スキップ!」(13年)以来、通算10作目となる。同グループが持つ女性アーティストのデビューからのシングル連続1位記録を、本作で10作連続に更新した。

【シングル】2位は、東海エリア出身のメンバーによる男性ユニット・BOYS AND MENの最新作「帆を上げろ!」(4形態/初週売上16.5万枚)。本作で4作連続、通算4作目のシングルTOP3入り。表題曲は、メンバー・勇翔も出演しているドラマ『マジで航海してま
す。』(MBS・TBS系)の主題歌に起用されている。

Go to Page Top

Go to Page Top