ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

スター・ウォーズ最新作BDが2週連続V

(2018/05/10)

興収70億円突破のスター・ウォーズ最新作BDが2週連続で1位


・2018 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 5/14付【BD】1位は、前週に引き続き映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作BD『スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX(初回版)』(週間売上3.0万枚)。同作以外にも『〜MovieNEX』(15位/0.1万枚)、『〜4K UHD MovieNEX』(22位/0.1万枚)がTOP30内にランクイン。同作は「スター・ウォーズ」の10年ぶりの新作として興行収入100億円を突破する大ヒットを記録した「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に続くシリーズ作で、昨年12月に公開され、興収70億円を突破した作品。2週目までの累計売上(4形態/19.7万枚)は、昨年4月に発売された同シリーズのスピンオフ作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(4形態)より17.1%増、シリーズ前作の「〜フォースの覚醒」(3形態)より31.3%減となっている。「4K」形態は2作合わせて2万枚を突破。同シリーズ次回作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が6月29日に公開される。

北野映画「アウトレイジ」の完結編DVDが1位


・2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会

 【DVD】1位は、北野武監督・主演映画のバイオレンス・アクションシリーズ「アウトレイジ」の完結編『アウトレイジ 最終章』(週間売上0.4万枚、累積売上1.9万枚)。同シリーズによるDVD1位獲得は、2013/4/22付で記録した前作DVD『アウトレイジ ビヨンド』に次いで2作連続2作目となる。DVD/BD各2形態が発売されており、2週目までの累積売上の総計はDVD:2.2万枚、BD:1.6万枚となっている。

Go to Page Top

Go to Page Top