ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

米津玄師、欅坂46、2作のミリオン作誕生

(2018/05/08)

米津玄師「Lemon」、欅坂46「ガラスを割れ!」2作がミリオン突破



 5/14付ランキングでは、デジタルシングル(単曲)とCDシングルでミリオン作が2作誕生した。
【DGSG】では、米津玄師の「Lemon」が週間3.2万DL(32,266DL)を売り上げて、累積売上を100.5万DL(1,005,253DL)とし、配信開始から21週目で「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」初のミリオン突破作品となった(同ランキングは17.12/25付より発表開始)。発売初週に20万DL(2/26付)を突破して初登場1位を獲得して以来、4/30付まで10週連続で1位を記録する驚異的な強さを見せていた本作は、デジタルシングル配信の1ヶ月後に発売されたCDシングルでも累積売上を28.6万枚に伸ばしている。



 【CDSG】では、欅坂46の6枚目のシングル「ガラスを割れ!」が、週間売上1.8万枚を売り上げて累積売上を100.2万枚とした。発売初週(3/19付)で自己最高となる83.3万枚を記録して初登場1位を獲得して以降、9週目にして初のミリオン突破となった。

CDアルバムは堂本剛のプロジェクトENDRECHERI最新作が1位



 【CDAL】1位は、KinKi Kidsの堂本剛によるプロジェクトENDRECHERI(読み:エンドリケリー)の最新作『HYBRID FUNK』(3形態/初週売上7.7万枚)。1位獲得は、『shamanippon -ラカチノトヒ-』(12年)から6作連続で通算9作目(ENDLICHERI☆ENDLICHERI名義作品を含む)。5月15日からは全10公演の東名阪ライブツアー『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO』がスタートする。



 【CDSG】1位は、HKT48の最新作「早送りカレンダー」(4形態/初週売上16.5万枚)。
本作で「シングル1位獲得作品数」は、デビュー作「スキ!スキ!スキップ!」(13年)から11作連続となり、自身が歴代1位記録を持つ「女性アーティストのデビューからのシングル連続1位獲得作品数(※)」を11作連続に更新した。※グループからのソロ、ユニットデビューとなるアーティストは対象外

Go to Page Top

Go to Page Top