ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

KinKi KidsのMTVアンプラグドDVD&BD1位

(2018/04/17)

KinKi Kids、MTVアンプラグド映像で6作連続DVD・BD1位



 4/23付【DVD】1位【BD】1位は、17年にデビュー20周年を迎えたKinKi Kidsの最新ライブ映像『MTV Unplugged:KinKi Kids』(各1形態/初週売上DVD:2.6万枚、BD:4.0万枚)。今作でKinKi Kidsの音楽映像作品によるDVD1位獲得は通算16作目となり、「DVD1位獲得作品数」で関ジャニ∞と並び歴代2位タイになった。また「BD1位獲得作品数」、「DVD&BD同時1位獲得作品数」をともに6作連続に更新(歴代3位)。さらに音楽DVDとBDの売上を合算した「ミュージックDVD・Blu-ray Discランキング」でも合算売上6.6万枚で5作目の1位獲得となった。本作は、17年5月、『MTV Unplugged』の番組出演のために東京・豊洲PITで約800人のファンを前に行われたプレミアムアコースティックライブの模様を収録。デビュー曲『硝子の少年』(97年)や『全部だきしめて』(98年)、『薔薇と太陽』(16年)など、新旧織り交ぜた全13曲が披露された。

Sexy Zone菊池風磨の初主演ドラマがBDドラマ部門首位

 Sexy Zone・菊池風磨の初主演ドラマ映像『吾輩の部屋である Blu-ray BOX』(1形態/BD:14位、初週売上0.1万枚)。本作は、『ゲッサン』(小学館刊)で連載中の同名マンガを日本テレビ「シンドラ」で実写ドラマ化された作品。一人暮らしの大学院生が日常で起こりうる「あるある」な出来事に思考を巡らせる哲学系部屋コメディーで、連続ドラマ史上初の“登場人物がたった1人”の物語として話題を集めた。主題歌には、菊池自身も歌詞で共作したSexy Zone「ぎゅっと」(17年)が起用され、菊池以外のメンバー4人も声の出演でドラマに登場している。

Go to Page Top

Go to Page Top