ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

BIGBANG活動休止前ライブ映像がDVD1位

(2018/03/22)

V6のライブ映像最新作がBD/DVD合算で9.1万枚
 3/26付【BD】1位【DVD】2位は、V6の最新ライブ映像『LIVE TOUR 2017 The ONES』(各3形態/初週売上BD:6.0万枚、DVD:3.1万枚)となり、BDは自己最高売上を記録して、16年の『V6 LIVE TOUR 2015 −SINCE 1995〜FOREVER−』に続いて通算2作目の首位となった。これにより、BDとDVDを合算した「総合ミュージック映像ランキング」は9.1万枚となり、前述の『V6 LIVE TOUR 2015 〜』から2作連続、通算3作目の1位となった。本作は、17年8〜10月に開催されたアリーナツアー『V6 LIVE TOUR 2017 The ONES』の模様を収録。

BIGBANG活動休止前ライブ映像がDVD1位



 【DVD】1位【BD】2位となったのは、BIGBANGのライブ映像『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 ・LAST DANCE-』(各2形態/初週売上DVD:3.3万枚、BD:1.4万枚)。 BIGBANGのDVD 1位獲得は通算6作目。「総合ミュージック映像ランキング」では4.7万枚で2位となった。本作は、兵役により活動休止する直前の日本ドームツア(17年11月〜12月)の中から、12月13日の東京ドーム公演の模様を完全収録したもの。同日に同会場で行われたファンイベント「BIGBANG SPECIAL EVENT」の模様も同時収録されている。

90年代の大ヒットドラマがドラマ部門1位

 【BD】17位【DVD】25位は、97年に木村拓哉と松たか子が共演した“月9”ドラマ『ラブ ジェネレーション』BOXセット(初週売上DVD: 0.1万枚、BD: 0.2万枚)。ドラマ部門では1位となった。全11話を通して高視聴率を記録した本作は、広告代理店に勤める片桐哲平(木村拓哉)と上杉理子(松たか子)の偶然の出会いから始まる恋愛ストーリー。松たか子は月9枠の初ヒロインを務めて注目された。大滝詠一が12年ぶりに新曲「幸せな結末」を発表し、ドラマ主題歌を担当したことも話題となった。ちなみに同曲は、累積売上97.0万枚の大ヒットとなっている。

Go to Page Top

Go to Page Top