ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

AKB48、SG 通算1位獲得数で女性歴代1位に

(2018/03/20)

「シングル通算1位獲得作品数」の「女性グループ歴代最多記録」で単独1位

 3/26付【シングル】1位はAKB48の51作目のSG「ジャーバージャ」(11形態/初週売上111.6万枚)。首位獲得数は、『RIVER』(09)以来通算&連続38作目となり、「シングル通算1位獲得作品数」の「女性グループ歴代最多記録」で、タイで並んでいた浜崎あゆみを抜いて歴代単独1位となった。また、歴代1位記録の「シングルミリオン通算達成作品数」通算33作目、「同・連続達成作品数」は32作連続と自己記録を更新。

米津玄師「Lemon」が配信SG1位、CDで2位


表内のデータは全て3月19日現在

【デジタルSG】1位【シングル】2位は米津玄師の先行配信SG「Lemon」(週間売上10.8万DL)、SG「Lemon」(3形態/初週売上19.5万枚)。デジタルSGはこれで5週連続1位となり、累積で68.6万DL となり、シングルでは自己最高の初週売上を記録した。「Lemon」にけん引される形で、17年11月に発売したCDAL『BOOTLEG』(週間売上0.9万枚)でアルバム7位に浮上して累積売上を32.0万枚に、デジタルALも累積売上8.0万DLに伸ばしている。また、デジタルSGTOP200内には「Lemon」を筆頭に関連作14作ランクインしている。従来はCD発売/配信開始前に楽曲MVをYouTubeにアップしてきたが、今回は配信開始から2週間後にMVをYouTubeにアップし、その2週後にCD発売しており、そのタイムラグも功を奏したようだ。



デビュー25周年の斉藤和義のアルバム『Toys Blood Music』自身初の1位に



【アルバム】1位は、今年8月にデビュー25周年を迎える斉藤和義の19作目のオリジナルAL『Toys Blood Music』(3形態/初週売上2.0万枚)。93年8月にSG「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。これまでのアルバム最高位は、前作『風の果てまで』(15年10月発売)などで記録した2位、シングルでは「やさしくなりたい」(11年11月発売)の6位で、シングル・アルバムを通じて首位獲得は初となった。
本作を携え、3月30日から4ヶ月間にわたり全国41都市47公演を行う「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2018 “Toys Blood Music”」、さらに8月24日の大阪城ホール公演を皮切りに行われる「KAZUYOSHI SAITO 25th ANNIVERSARY TOUR」の開催が決定している。

Go to Page Top

Go to Page Top