ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

氷室「LAST GIGS」の完全版映像がBD1位

(2018/02/21)

氷室京介ファイナル公演「LAST GIGS」完全版映像がBD1位



 2/26付【BD】1位、【DVD】2位は、16年5月23日に行われた氷室京介のファイナル公演の完全盤『KYOSUKE HIMURO THE COMPLETE FILM OF LAST GIGS』(各1形態/BD:1.0万枚、DVD:0.5万枚)。昨年3月に同公演の模様を収録した映像『KKYOSUKE HIMURO LAST GIGS』(BD:初週売上4.0万枚・累積売上4.7万枚、DVD:同2.6万枚・同3.3万枚)を発売して、共に1位を獲得しており、本作はそれに続いて2作連続、通算2作目の1位作となる。前作と同じくファイナル公演の映像だが、長年、氷室の映像作品を手掛けてきたディレクターHiguchinskyの手により、異なる編集が為されており、MCを含めて完全ノーカットの内容になっている。また、今回初公開となる35分を超えるドキュメンタリー映像も収録されている。映画作品では、劇場版が発売された後にディレクターズ・カット版がリリースされるケースがよく見受けられるが、今作はそのライブ映像版と言えそうだ。

20th Centuryの舞台映像がDVD1位

 【DVD】1位は、V6のグループ内ユニット・20th Century(坂本昌行・長野博・井ノ原快彦)の舞台DVD『TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星』(2形態/初週売上2.4万枚)。20th CenturyによるDVD総合1位は、ライブDVD『20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009』(09年10月発売)以来8年4ヶ月ぶり。本作は、20th Centuryが3人のみで初挑戦した舞台を収録。「本当の自分」と再会するための心の彷徨を描いたストーリーとなっている。

Go to Page Top

Go to Page Top