ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

TWICEシングルが2作連続20万枚超え

(2018/02/13)

初週20万枚超えで2作連続の1位は海外アーティストとしては初



 2/19付【SINGLE】1位は、9人組ガールズグループTWICEの日本2ndSg「Candy Pop」(4形態/初週売上26.6万枚)。前作の日本1st「One More Time」(17年10月発売)に続き初週20万枚超えで、2作連続の1位となった。この記録は、海外アーティストとしては初となる。海外アーティストによる「2作(以上)連続初週20万枚突破」は、BTS(防弾少年団)に次いで2組目。2月2日に『ミュージックステーション』に出演。同日からは、Y!mobilのテレビCM「ワイモバ学園」シリーズ「転校生」篇に出演中だ。
 「Candy Pop」のデジタルSGは1月12日に先行発売されており(累積売上2.6万DL)、パッケージ発売によって同作だけでなく他の楽曲も動き始め、TWICEのDL総数としては、これまでで最高となった(下表参照)。3月31日には、本作発売記念ハイタッチ会が幕張メッセで行われる。


週間デジタルシングル(単曲)ランキングは17.12/18付より発表開始

モー娘。オリジナル&現役コラボALが1位



 【ALBUM】1位は、モーニング娘。20thのAL『二十歳のモーニング娘。』(2形態/初週売上4.8万枚)。モーニング娘。20thとして発売された本作は、1期のオリジナルメンバー5人(中澤裕子、石K彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香)と現役メンバーのコラボ作品としてアレンジも新たにリメイクされたメジャーデビュー作「モーニングコーヒー(20th Anniversary Ver.)」とインディーズシングル「愛の種(20th Anniversary Ver.)」のほか、歴代リーダー9名が歌う「WE ARE LEADERS!〜リーダーってのもつらいもの〜」や現役メンバーの新曲などを含む全8曲を収録。

 【DAL】1位は音楽プロデューサー・中田ヤスタカの1stソロAL『Digital Native』(週間0.2万DL<2,124DL>)。本作は、映画『何者』の主題歌に起用された「NANIMONO(feat. 米津玄師)」や、英女性アーティスト・Charli CXと、きゃりーぱみゅぱみゅをフィーチャリングした「Crazy Crazy」、NHK総合『ニュースチェック11』番組テーマソング「Source of Light」などを含む全10曲を収録。

Go to Page Top

Go to Page Top